3.02.2013

2013.03.09.Sat "Nouvelle Guinguette Ⅳ" at JICOO The Floating Bar


Nouvelle Guinguette Ⅳ

"Guinguette"(ギャンゲット)とは、フランスの伝統的なカフェバーのこと。その格式張らない開放的な空間は、18世紀以降、気軽にお酒や会話、ダンスを楽しめる社交場として、フランスの人々に広く愛されてきました。しかし1960年代以降の近代化の波の中で、徐々にその文化は衰退し、古き良き時代を象徴する存在として人々の記憶に刻まれるのみとなりました。

そして21世紀。フランスではこの素晴らしい文化を甦らせようという流れが生まれています。しかも、ただそのまま再現するのではなく、よりモダンな、より洗練された形で。

Nouvelle Guinguetteは、日本における「新しい」=「Nouvelle」なGuinguetteを目指して2011年にスタートしたパーティです。松本零士氏による近未来的なデザインが話題の船上バー「JICOO The Floating Bar」を舞台に、"大人の社交場"の創出をコンセプトとして、不定期に開催しています。

2011年9月、Guinguette発祥の地フランスからトップDJ Pablo Valentino をゲストに迎えて開催された第1回。2012年2月、女性DJとしてシーンを華やかに盛り上げるDJ Leina、「Cinematic=映画的」でモード感漂うプレイが人気を集める原田潤一など、センス溢れる「大人な」DJ陣が空間を演出した第2回。そして2012年6月、原田潤一、HaruAkiといったお馴染みのDJ陣と、関東各所で幅広く活躍中の女性ダンスユニット"lab bonita stax"のコラボレーションによる新しい魅力で成功を収めた第3回。どれもコンセプトである"大人の社交場"に相応しい、社交的で洗練された盛り上がりを見せました。

第4回となる今回は、DJとダンサーのコラボレーションをさらに進化させ、サックスプレイヤーによる生演奏を追加した、DJ+ダンス+サックスという素敵なコラボが実現。DJには、原田潤一、HaruAkiの両名に加え、名古屋でスウィングジャズ〜ラテン等のDJとして精力的に活躍し、名古屋クラブジャズフェスティバルにも出演した"マサマンボ"と、新宿・渋谷を中心にHIPHOPからSOUL、FUNK、DISCO、JAZZ、BRAZIL、LATIN、ROCKなどあらゆるジャンルのビートを自由自在にMIXし、フロアを熱狂させ続ける"DJ SIGHT”を迎えます。またダンサーとして前回に引き続き”lab bonita stax”が、そしてサックスプレイヤーとして、丸の内PCMのレジデントサックスプレイヤーとして大活躍中のKENNYが参加。JAZZからJ-POPまで幅広い楽曲を吹くことのできるその力量と渋さ全開のルックスが、"大人の社交場"をよりリアルに表現してくれるでしょう。

色鮮やかな音楽に包まれた開放的な空間で、美味しいお酒を片手に、友人知人と会話を楽しみながら、時に踊り、時に笑い、そこに流れる時間を楽しむ。日本における新しいGuinguette = "Nouvelle Guinguette"がそこに。





Date:
2013.03.09.Sat 18:30-23:00


Sax:
KENNY


Dance:
lab bonita stax


DJ:
マサマンボ
SIGHT
原田潤一
HaruAki
小野利大


Charge:
3,500yen/1D (Floating Pass)
フローティングパスは船から降りない限り乗り放題です。
料金には乗船料とエンターテインメント料が含まれます。


Venue:



JICOO The Floating Bar
www.jicoofloatingbar.com
*日の出桟橋発着所  19:00 20:00 21:00 22:00
*お台場海浜公園発着所  20:30 21:30 22:30
※お台場海浜公園発着所からの最初の出港は20:30となります(19:30の着岸はございません)。
※最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります。


Access:
*日の出桟橋発着所
・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口から徒歩10分。南口改札口から東芝ビル方面へ進み、日の出桟橋出口を出て、海岸通りを横断し右折した左となります。
・臨海新交通ゆりかもめ 日の出駅から徒歩3分
・都営大江戸線・浅草線 大門駅から徒歩15分
*お台場海浜公園発着所
臨海新交通ゆりかもめ お台場海浜公園駅・台場駅から徒歩5分。
※お台場海浜公園発着所にはJICOO The Floating Barのご案内、受付等を出しておりません。出港時刻の10分程前に船員が発着所のゲートを空けに参ります。


Attention:
※船は定刻で出港します。出港時刻の20分前には発着所にお越し下さい。
※全席自由席となります。(お席のご予約は行っておりません)
※アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。
※ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。
※台風等の悪天候時や機関点検等で、営業を取りやめる場合がございます。





*SAX*


KENNY
丸の内TOKIAビル1Fレストランラウンジ”P.C.M.marunouchi”のレジデントサックスプレーヤーとして、大人気イベントを毎月第2(または第3)火曜日に開催中。Music Menu から、お客様のリクエストにお答えして演奏するというスタイルで、平日の夜に安らぎの空間を演出している。
その他、DJ ONI と Pianist JUNKO のクラブラウンジユニット Piano with Headphone のサポートメンバーとして参加。また逗子海岸<音霊 OTODAMA>、南青山 Verours、渋谷 WOMB、代官山 AIR 、六本木 OPERA Lounge、JICOO The Floating Bar 等に出演。その他、ボーカリストのライブサポートや様々なイベント/パーティーに出演。
Jazz, Bossa, Funk, R&B, Pops, Club music 等、ノンジャンルなスタイルが特徴。


*DANCE*



lab bonita stax

Erico、MasumiからなるUK JAZZ DANCE STYLEを主にJAZZを表現する女性2人のダンスチーム。異なる経歴を経て2010年に出逢い、上京し、チームを結成する。
2011年、TwiGy al Salaam「Blue Thought」PVに出演。同年、7月より現在、毎月第四土曜jazz party primo @organ barにてレギュラーダンサー出演。2012年1月、東北の冬フェス「appi jazzy sport 2012」にダンサー出演。同年5月には、TOWER RECORD新宿店リニューアル記念のインストアライブにbohemian voodooと共演。同年10月、free paper DICTIONARYにて、MHL.community mart モデルダンサーとして掲載。同年8月より現在、web site『media CLUB KING』の注目するアーティストblogコーナーにて、lab bonita stax チームブログ連載中。2013年、bohemian voodoo SCENES アルバム発売記念ライブ出演など good jazz musicのある空間にて、勢力的に活動中。
音楽を大切に、感じるまま、日々精進しながら私たちそれぞれの色をにじみ出しながら、表現します。


*DJ*



マサマンボ

名古屋のうっかりジェントルマン。ドレスアップした紳士淑女が夜な夜なスウィングジャズ~ラテン等で踊り明かすダンスパーティ《マサマンボのゴールデンアワー》を主宰。お抱えバンドであるBLACKQP’67が制作したマサマンボのテーマ曲「ゴールデンジャイブ」では自ら指揮者&MCで参加する。近頃はメディアでの注目度も急上昇、今後何を仕出かすかわからない伊達男である。



SIGHT
98年よりHIPHOPの奔放さ・クリエイティブさに影響を受け、DJを開始。SOUL、FUNK、DISCO、JAZZ、BRASIL、LATIN、ROCK等、様々なジャンルのビートを自由自在にMIXするプレイスタイルは各所で評価が高く、ジャンルの幅を超えた独創的な2枚使いでフロアを熱狂させ続けている。
2005年からラテンミュージックに目覚め、boogaloo、デスカルガ、サルサ、マンボからCUBA FUNKまで、新しいラテン音楽の可能性をフロアに提示している。現在、毎月第二金曜日 Martinica@新宿OTO、毎月第四金曜日 決戦は金曜日@渋谷BAR SAZANAMIにてレギュラーDJとして活躍中。



原田潤一 Junichi Harada
Also working in film production, DJ HARADA’s style is described as “Cinematic”. Whilst having a strong connection with Europe, especially France for some time, he has focused on spreading record Jazz, which no longer exists to DJs, and has played an important part in supporting the European Jazz movement in Japan. His music is always in mode, playing a mix that crosses over from Lounge to the Club Floor.

映像制作も手がける彼のDJは「Cinematic=映画的」と形容される。フランスを中心にヨーロッパとのコネクションを持ち、今は無きレ コードショップLe Studioを通じて、一部コレクターに独占されていたヨーロピアンJazzをDJ達に広める。フロア、ラウンジの垣根無い、根底にモード感漂うプレイが人気を集める。



HaruAki
'94~'00、サンフランシスコを拠点にCOOLTEMPO CREWのDJ、オーガナイザー活動を展開。帰国後は不定期に GADABOUT / Mature / SUPER BURRITO / Musique Patissier など数々のパーティーを主催する。DJスタイルは確かなセンスとジャンルにとらわれない幅広い選曲で心地よい空間を作りだすDeeJay!!!!!また(Smile in your face)でお馴染みの BOO のオフィシャルDJとしての違う顔を持つ。



小野利大 Toshihiro ONO
東京を代表するマンスリージャズパーティ"PRIMO"、またオールジャンルのフリーダムパーティ"渡る世間は音ばかり"でレギュラーDJを務める。レギュラー以外のパーティも数多くこなしつつ、JICOO The Floating BarにてオールジャンルDJパーティ"Nouvelle Guinguette"を不定期に主催するなど、オーガナイザーとしても精力的に活動中。
http://toshihiroono.blogspot.com/