10.17.2011

64. 2011.10.22.sat PRIMO "SUN E.P." Release Party @Organ Bar (渋谷)



PRIMOオーガナイザー城内宏信のプロジェクトからアナログ第3弾"SUN E.P."がついにリリース。10月のPRIMOは"SUN E.P." Release Partyとして、いつも以上の音と熱と酒と笑顔に包まれた、茹だるような空間を提供する。そこに集う人々は、一瞬の夢に目が眩み、興奮し、そして踊り出す。


PRIMO "SUN E.P." Release Party

Date:
10.22.sat. 21:00 OPEN

Venue:
Organ Bar
http://www.organ-b.net/

Charge:
2000yen/1D with flyer

DJ:
城内宏信 http://www.dj-jyounai.net/
竹花英二(JAZZBROTHERS)
高橋雄太
小野利大
代田淳平
小暮淳
MARO
反町翼
福岡貴純
加藤誠也
吉田アゲ子

Dance: lab bonita stax
VJ:設楽トモヲ

http://www.jazz-primo.net/


++++++++++
SUN E.P. Review
http://www.jetsetrecords.net/p/415499

DJ城内宏信によるプロジェクトのアナログ第3弾は、ジャズ系DJには即戦力の1枚!

デトロイト産レア・グルーヴ"Why He Had To Go"(A2)のリメイクと、同曲のPatchworkによるリミックス(B2)を中心に、"Sun"(A1)と"Tell Me A Bedtime Story"(B1)の計4曲を収録!

パーカッシヴな高速ビートに合わせて躍動するホーン隊と冴え渡るローズの応酬がスピリチュアルな世界へと誘う、Strata East直系のキラー・ジャズ・トラック"Sun"(A1)、女性ヴォーカルをフィーチャー、デトロイト産レア・ファンクがアーバンなミッド・グルーヴに再構築された"Why He Had To Go"(A2)、The Bamboos諸作でもお馴染みのKylie AuldistをVo.に迎え、清涼感あふれる豊潤なラテン・ジャジー・ハウスへと料理した"Tell Me A Bedtime Story"(B1)、そしてジャズファンクからポエトリー交じりのブギーへと展開する、A2のPatchworksによるリミックス(B2)を収録。
++++++++++