11.13.2011

66. 2011.12.11.sun "LUXURY CHRISTMAS CRUISE" @JICOO The Floating Bar (日の出桟橋)

※1
当イベントは優先予約制となっております。参加をご希望される方は、小野 toshihiroono@gmail.com まで直接ご連絡ください。

※2
当イベントは 1st Cruise / 2nd Cruise の2部制となっております。当ページは 1st Cruise のご案内となります。2nd Cruise につきましては、別途 2nd Cruise のページをご確認ください。




LUXURY CHRISTMAS CRUISE
~ Namy「There She Stands feat.Monday Michiru 」 Release Party ~

1st Cruise


サウンドプロデューサー・DJとして活動中のNamyの、NYのハウスミュージックの名門レーベル「King Street Sounds」からのリリースを祝う、豪華船上パーティー。
七色にライトアップされた船内、東京湾の夜景・レインボーブリッジ、そして、人気実力ともに世界の音楽シーンでも活躍するMASANORI MORITA (STUDIO APARTMENT)、MUROといったゲストアーティストをはじめ、都内で活躍するDJ達が紡ぎ出す音と夜景を楽しむ豪華クリスマスクルーズパーティー。



■JICOO The Floating Bar概要
毎週木曜日、金曜日、土曜日に現れる船上バー。
日の出桟橋~お台場海浜公園を30分毎に行き来しており、船内では、海抜0メートルの動く東京湾の夜景と、様々なアーティストによるエンターテインメントショーがお楽しみいただけます。
毎週木曜日、金曜日はラウンジバー営業、毎週土曜日は、ダンスミュージックを中心としたイベント営業を行っております。
http://www.jicoofloatingbar.com/
http://www.youtube.com/watch?v=HuJUFx6SK1M



■日程
2011年12月11日 (日曜) / JICOO The Floating Bar



■時間
18:30~20:30 (18:00迄に受付にお越しください)



■Access
*日の出桟橋発着所
・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口から徒歩10分。南口改札口から東芝ビル方面へ進み、日の出桟橋出口を出て、海岸通りを横断し右折した左となります。
・臨海新交通ゆりかもめ 日の出駅から徒歩3分
・都営大江戸線・浅草線 大門駅から徒歩15分



■乗船料金 (来場者様)
フローティングパス (乗船料+エンターテインメント料)
前売: 4,000円
当日: 4,500円

●先着予約制となります。定員に達し次第、締め切りとなります。
●ドリンクは船内にて購入になります。
●ご来場のお客様全員にEikaからクリスマスプレゼントをご用意しております。



■予約
小野 toshihiroono@gmail.com まで直接ご連絡ください。



■出演者
【GUEST DJ】MURO (KING OF DIGGIN')
【DJ】小野利大 (PRIMO)/佐藤裕 (Sugar rich)/ヨッシー
【RESIDENT DJ】 Yutaka Takanami (Namy)
【HOST】MARO



■協賛
EIKA
http://www.eikajapan.com/



■Attention
・出航時刻の20分前までに桟橋までお越しください。
・全席自由席となります。
・アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。
・ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。

・Please come to the pier 20 minutes before your desired departure time.
・There are no reserved seats.
・Because we sell alcohol we do not allow people under the age of 20 to board and we do not allow drivers to drink.
・There is a dress code on the ship, we will not allow men in sandals or shorts to board.



--------
■出演者・リリース情報・協賛プロフィール



●MURO
日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックスなどの歴史的音源のミックスCD次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更には初のジャケット本を発売。
本年は『KINGSTON 12-MURO’S BOB MARLEY MIX』、『ELEGANT FUNK MIXED BY MURO』、『STONED 2』をリリース。そして、長い沈黙を経てファイヤー通りにセレクトショップ『DIGOT』をオープン。多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。

http://www.muro.tv/



●Yutaka Takanami (Namy)
DJ/プロデューサー。DJとしては、デザイン航空機「スターフライヤー」の選曲、コンラッド・シェラトンといった世界最高級ホテルブランドや数多くのレセプションパーティーから、幕張メッセ、野外フェスでのDJ等、ワールドワイドな活動をする傍ら、Namyという音楽プロジェクトのプロデューサーとしても活動。Namyとしては、08年デビュー。生音にこだわった音作りで、3枚連続リリースのライブ会場限定CDに関わらず記録的なセールスを挙げ、国内外のラジオでへヴィープレイされ話題となる。
2010年満を持して一般流通を開始。こちらも、立て続けに、1年間で3作品ものオリジナル作品をリリース。タワーレコード渋谷店など外資系ショップやi-Tunesの国内ダンスチャートで1位を獲得やMonday満ちるとのコラボレーション等、一躍シーンの最前線に躍り出る。最新作スタジオジブリのカヴァーアルバム「NamyPresents ジブリLounge」は、リリースから驚異的なセールスを記録。世界配信も予定している。アジアでも精力的に活動、韓国の配信サイトで、J-POPのアーティストチャート7位にランクイン、アメリカ、NYのHOUSEミュージックの名門レーベル「KingStreetSounds」をはじめとした海外でのリリースも決まる等、ワールドワイドな活動から目が離せない。又、【童心旅行】をテーマとする自然派プロジェク「BOSCA」の代表を務める傍ら、レーベルオーナー、イベントプロデューサーとしての活動も各方面から注目を集めている。自然と食と音楽をこよなく愛する自由人である。

http://www.namy.jp/



●小野利大 (PRIMO)
東京を代表するマンスリージャズパーティ"PRIMO"、またオールジャンルのフリーダムパーティ"渡る世間は音ばかり"でレギュラーDJを務める。"PRIMO"ではジャズをベースとした生音中心の「格好いい」選曲で、"渡る世間は音ばかり"ではアニソンを中心とした「楽しめる」選曲で、それぞれ場を盛り上げるつかみ所の無いDJ。
レギュラー以外のパーティも数多くこなしつつ、JICOO The Floating BarにてPablo ValentinoをフィーチャーしたオールジャンルDJパーティ"Nouvelle Guinguette"を主催するなど、オーガナイザーとしても精力的に活動中。

Blog - http://toshihiroono.blogspot.com/



●佐藤裕 (Sugar rich)
19歳の夏、HIPHOPに陶酔し2台のターンテーブルとミキサーを購入。CLASSICS/JA
ZZY/UNDERGROUND HIPHOPを主とし選曲を開始。就職活動の波にのまれ活動を一時中断するが、2009年に再開!DISCO/HOUSE/JAZZをメインに、フィーリングで感じ取り、その場にマッチしたジャンルレスな選曲を展開。フロアを盛り上げる気持ちはもちろん、常に自分自身も楽しめる空間作
りをモットーに活動するMr.お祭りDJ!!



■10/31 Release on「Traxsource」!!!世界デビュー作!

Namy feat Monday Michiru "There she stands"
注目の日本人プロデューサーNamyによる何とも聞き心地の良いリラックスした新作がKing Street Soundsからリリース!!
ジャズにボサノバのタッチを加えたスタイルで日本は勿論、海外でも有名なMonday Michiruがその洗練された歌声で楽曲に華を添える。
Frankie Felicianoによるラテン調ソウルハウスのリミックスも収録、ダンスフロアーではもちろん、ホームリスニングとしても使える豪華な一枚!!!!

KSS 1353
“There She Stands”
Namy feat.Monday Michiru

1. There She Stands (Frankie Feliciano Vocal) [7:08]
2. There She Stands (Frankie Feliciano Instr) [7:08]
3. There She Stands (Frankie Feliciano Dub Reprise)
4. There She Stands (Namy Urban Long Mix)



■EIKA
「永遠の華やかさ」をコンセプトに、至高のフラワージュエリーを始めとした、最高に華やかで特別なアイテムを提供する、日本のラグジュアリーブランド。

http://www.eikajapan.com/