9.20.2015

2015.10.10.Sat "SPIN" at JICOO

(開催後記)
SPIN@JICOO、無事に終了しました。これもひとえに遊びに来てくれた皆さま、出演者、JICOOスタッフのおかげです。ありがとうございました。いろいろと反省すべき点も多かったと感じていますが、とにかく皆さまに楽しんでいただけたことが一番です。またそのうち何かしら企画すると思いますので、その際はよろしくお願いします。


----------
※当イベントは優先予約制になっています。優先予約をしていただくと、混雑時でも確実にご乗船いただけます。逆に予約無しの場合、混雑時にはご乗船できない可能性があります。出演者にお知り合いがいる方は、出演者まで直接ご一報いただけますと幸いです。知り合いが特にいないという場合は、 toshihiroono@gmail.com までご連絡ください。折り返しご連絡させていただきます!


<素敵なお知らせ!>
現在都内で開催中のビッグイベント、『Montreux Jazz Festival Japan』(MJFJ)。世界最大級の音楽イベントの日本開催として全世界の注目を集めていますが、そのCEO / エグゼクティブプロデューサーから、スペシャルディスカウントチケットを提供していただけることになりました!アニメ「AKIRA」で世界的に有名な大友克洋氏のオリジナルアートワークがプリントされた、芸術的価値も高い貴重なスペシャルチケットを、SPINに遊びに来てくれた方に枚数限定(先着順)でプレゼントします!なお当日(10.10.Sat)のMJFJは、錚々たるメンバーの出演が予定される代官山UNITでのオールナイトパーティとなっています(詳細:http://www.montreuxjazz.jp/1010_unit.php)。これは朝まで楽しむしかありません!どうぞお楽しみに!(もちろん小野も行きます)


■Montreux Jazz Festivalとは
レマン湖畔の町モントルーで1967年にクロード・ノブス氏がスタートさせたジャズフェスティバル。年々規模が大きくなり、今では世界最大級の音楽イ ベントになっている。かつてのマイルス・デイビ スやアレサ・フランクリンをはじめ、フィル・コリンズ、BBキング、ボブ・ディラン、スティングや ディープ・パープル、ブライアン・アダムス、シンプリー・レッド、サンタナ、アンドレア・ボッチェリなど有名スターが続々と参加するもことで有名。ジャズにこだわらず、ブルース、ロック、レゲエ、ソウル、アフリカや南米のワールドミュージックなど全世界から集まった幅広いジャンルの一流アーティストたちの競演が繰り広げらている。 http://www.montreuxjazz.jp/
--------------------


実に1年以上ぶりに、JICOOでイベントを開催することになりました。もともとやっていた『Nouvelle Guinguette』とは別イベントとしての開催です。Nouvelle Guinguetteが終了したわけではないのであしからず。そちらはそちらでまた開催しますのでお楽しみに。

SPINという単語にはいろいろな意味があります。『紡ぐ』『回る』『回す』『めまいがする』などなど。これらをイベントに当てはめれば、「紡がれる音の中、そこにいるすべての人が楽しそうにくるくると回りながら、めまいがするくらいの素敵な時間を体験する」。そんな、イベントをオーガナイズする人間であればおそらく誰もが掲げる目標であり、一方で実現するのが非常に難しい、ある意味で妄想に近いイベントを作り出したいなぁという願望から、タイトルを決めました。

出演陣は、それぞれの分野の第一線で活躍する方々ばかり(小野以外)。たまには、そんな普段接する機会のない人と触れ合い、刺激を受けてみるのもいいのではないでしょうか。というわけで、よろしくお願いします。

※ 船は浜松町の日の出桟橋とお台場を30分ごとに往復し、それぞれで停泊します。どちらからでもどのタイミングでも乗船・下船が可能です。




SPIN

SPIN=『紡ぐ』『回る・回す』『めまいがする』etc...
紡がれる音の中、そこにいるすべての人が楽しそうにくるくると回りながら、めまいがするくらいの素敵な時間を体験する。そんな妄想の具現化プロジェクト。

Specialな選曲、Specialなステップ、Specialなお酒とSpecialな出会い。JICOOという空間ならではのSpecialな体験を。


DATE
2015.10.10.Sat 18:30-23:00
※開場は18:30、最初の出港は19:00(日の出桟橋)となります。
※20:00以降は日の出桟橋~お台場海浜公園を30分毎に行き来します。(途中乗船可)


VENUE
JICOO The Floating Bar
http://www.jicoofloatingbar.com/
毎週木曜日、金曜日、土曜日に現れる船上バー。日の出桟橋~お台場海浜公園を30分毎に行き来しており、船内では、海抜0メートルの動く東京湾の夜景と、様々なアーティストによるエンターテインメントショーがお楽しみいただけます。




CHARGE
3,600JPY with 1DRINK


DRESS CODE
その人なりの全力のオシャレ


ARTISTS

LIVE

bwpとファンキーヘッドライツ
「男はバカで、繊細で、カッコイイ」を合言葉に、時には胸キュンナンバーを、時には心躍るダンスチューンを!新時代のシティポップで東京の湾岸を熱くする!

(小野コメント)
自分が仕事で長年お世話になっているクライアントさんの社員がたまたまメンバーだったという不思議な縁で知り合いました。上の紹介文ではポップバンドのようですが、実はそれだけでなくビッグバンドやファンク寄りの音楽もできるマルチなタレント揃い。普段ポップ系の音楽は滅多に聞かない自分ですが、彼らの演奏はとてもイイ。ぜひ自分と同じくらいの世代の人に聞いてもらいたいです。懐かしさと新しさが同時に押し寄せてくる、とても素敵な体験を保証します。





DANCE


SWING TOP STARS☆
自分達らしさとは何か?2007年の結成以来、常に進化と探求を続けるダンスチーム。FUNKYかつCOOLなLOCKダンスと類稀なる構成力で、エンターテイメント性溢れるダンスショーを展開。ダンス経験者も未経験者も楽しめる彼らのショーは必見。その実力は世界最高峰のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」決勝大会に二年連続進出という実績にも裏付けられる。また、数々のアーティストのバックダンサー、振付師、講師、イベント主催、キッズチームやよさこい団体のプロデュースなど、個々としても幅広く活動中。

受賞歴
・JAPAN DANCE DELIGHT 18&19 FINALIST
・GRANDSOUL 2008&2010 FINAL 優勝
・ハイ祭 in沖縄 優勝
その他 優勝など受賞多数

(小野コメント)
今までの自分のイベントでは女性ダンサーに出演していただくことが多かったんですが、今回は男性にフォーカスを当ててみようということで、maestro ladyのmasumiちゃんに紹介してもらい、出演をお願いしました。上の文章を読めばわかる通り、数々の大会で多数の受賞歴を誇る、実力派チーム。チームならではの気持ちいいシンクロと、各個人の圧倒的なパフォーマンスに期待は膨らむばかりです。



Yellogator
Sackey、Junta、ChaCha MaruのTorio Jazz Dance Team。それぞれ異なるバックグラウンドからJazzの世界に魅了されチームを結成。各個人、コンテストやバトルでの受賞歴は多数。東京を中心に活動しておりイベントオーガナイズなども幅広くこなしています!

(小野コメント)
maestro ladyの後を継いでPRIMOで毎月ショーケースを披露してくれている若手男性ダンスチーム。彼らの初回の時に、ChaChaMaruとイベントというものに対する熱い議論を交わしたような記憶があります。酔ってたのでうろ覚えではありますが・・・。とにかくその時の熱い印象が深く、今回出演をお願いする決め手となりました。大先輩にあたるSWING TOP STARS☆を喰ってやるぞというくらいの意気込みがある・・・かはわかりませんが、とにかくその若々しいエネルギッシュなパフォーマンスに期待してます。


MUSIC SELECTOR


MAC ROMANCE|マックロマンス
2013年DJデビュー。空間のムードを演出する「インテリア・ミュージック」を選曲のスタイルとしている。バー、カフェ、レストラン、ライブイベント、ファッションイベントなど、幅広く選曲活動中。プースカフェ自由が丘オーナー(1993〜) 。80年代にはイギリスでプロミュージシャンの経歴もある。
http://macromance.com

(小野コメント)
自分がいつもお世話になっている原田さんとともに外苑前OFFICEでゆるーくDJされているのを何度か拝見し、その存在感とオリジナリティ溢れる選曲に魅せられ、原田さんにお願いして紹介していただきました。80年代のイギリスでプロミュージシャンを経験し、今は自由が丘プースカフェのオーナーをされているという、とても面白い経歴の持ち主。自分よりはだいぶ先輩ですが、人生をまるっと勉強させていただきたいです。「インテリア・ミュージック」でJICOOをどう演出してくれるのか、楽しみでなりません。



高橋雄太 Yuta Takahashi
ブラジル音楽への深い愛情とともに、60's~現在のjazz,soul,library music,hiphop,house等、あらゆるジャンルを縦横無尽につないでいく選曲スタイルは、時に意外性を生み聴く人を魅了している。

2015年よりピアニスト浅香里恵との新プロジェクト"AMIDO"を立ち上げ、楽曲制作を進行。随時soundcloudにて音源を公開中。

www.mixcloud.com/nasobeni/
https://soundcloud.com/aammiiddoo

(小野コメント)
PRIMOのメンバーとして毎月顔を合わせるようになって、早6年(7年?)。思えば彼に声をかけられたのがすべての始まりだったのかもしれません。膨大なリスニング量に裏打ちされたバラエティに富んだ選曲は、6年経った今も相変わらずの新鮮な刺激を与えてくれます。2015年からはAMIDOプロジェクトも開始し、さらに新しい世界を切り拓いています。PRIMO以外で一緒にプレイする機会が多いわけではないので、今回は一人のファンとして、彼のプレイに期待大です。


Polo-San
Just like playing and sharing good music ! From Jazz, Funk, Fusion to Modern Boogie and Future Disco, time to put your dancing shoes on ! A + !

(小野コメント)
かつてはヨーロッパ各国でイベントをオーガナイズしてきた彼。現在は世界最大の都市、東京で雌伏の時を過ごしています。実は自分が初めてJICOOでイベントを開催した際は、彼との共同オーガナイズでした。日本人とはまた違ったフランス人ならではのセンスで古い曲から新しい曲まで幅広く混ぜ込んでくる彼のDJはとても興味深く、自分も久しぶりに聴くことになるのでとても楽しみにしています。


小野利大 Toshihiro Ono
東京を代表するマンスリージャズパーティ"PRIMO"でレギュラーDJを務める。レギュラー以外のパーティも数多くこなしつつ、JICOO The Floating Barにて週末を華やかに彩るイベント"Nouvelle Guinguette"を主催するなど、オーガナイザーとしても精力的に活動中。

(小野コメント)
よろしくお願いします。